姉の愛人

今度お嫁さんは名古屋のお母さんとお姉さんのところに行って来るそうです。
それでは個人的なことですけれどもうちょっと pro プライバシーに関わる事でした。
お姉さんには何と愛人がいます。
お姉さんは今の旦那さんのことをとても愛しているそうですが
それでもやっぱり今の旦那さんははっきり言って甲斐性がないと言いますが
頼りないがなさすぎると言いますか何と言いますか
好きであるけれども心の底から恋しているとは言えないそうなのです。
旦那さんは家族で行って恋人ではないなかなかこれは不埒というか鬼のような言葉だと思いますが
でもそれがお姉さんの本当の本心であるようでした。
それでびっくりした事にその旦那さんはお嫁さんに自分の嫁さんに実際にお嫁さんに愛人ができても決して起こらなかったそうです。
それどころかそれを知って別れるという話になるばかりかそうではなくて
俺の方が頑張るまたあなたのことを振り向かせてみせると言ったそうですどこまでも健気な人。

猫は犬よりも手がかからない

私はまた私のお嫁さんにとっては猫は本当の子供以上に愛するべき存在です。
どうして本当の子供異常に出るかと言うと、人間の子供を育てるのは並大抵の本当に努力と言うか気合という、彼は精神疾患を持っている私たちにとってはそれは不可能なことなのです

人間の子供は自分の思い通りになりません。
もちろん猫だって私たちの思い通りになりません。
ですが人間の子供は本当に目を離すと死んでしまいます。
東に猫はある程度と言うかもおばあちゃんなので1日家を空けていてもなくなるって事ありません
猫は犬よりも手がかからないのでとても私たちにとっては助かっています。
犬は散歩をしなければなりません 。
またはものすごく可愛いがらなければなりません。
遊んであげなければなりません
とにかく犬は毎日散歩をさせなければ非常にかわいそうな動物です。
それに対して猫は一生涯家の中から出さなくても平気なのです
それに猫はとても綺麗好きです短毛白猫なので私たちの猫はこの10年間というものお風呂に入っていません

お嫁さんのおじさんは 滝川に住んでいます と言って分かるのでしょうか 北海道の滝川に住んでいます 先に皮と書いて 滝川 北海道のおじさんは お嫁さんのお父さんが亡くなった時に お姉さんのお姉さんに対して お父さんを探してくれないか と頼んだそうです お嫁さんのお姉さんにはすごいデカがあるので お嫁さんのお姉さんは色んな方策をつくして お父さんの事を発見しました お父さんは本当に悲しい最期をとげた人です ぶっちゃけて言うとミイラ化した状態で発見されました ゴミだらけで お酒の瓶がテーブルの上にどんどんあって テーブルのところに嫁さんとおねぇさんの写真があって きっとその写真を見ながらお酒を飲んでいたんだろうなぁと 私の嫁さんは行っていました そう言った 本当に悲しい最後でした 滝川のおじさんは お金を出したのかどうかわかりませんが お兄さんであるお父さんのことを心配しておりまして 結局 お父さんは無くなっていたのですけれども なんとかかんとか お葬式を出すことができました お嫁さんは まだ若かった時にお父さんと絶縁をしていまして そのこともお嫁さんの心には引っかかっていたようです

寒い

けさは とても寒いくて目が覚めるました なぜかというと タオルケット2枚だけかぶっていたからです やっぱり今日から布団をださなければなりません 風邪が悪化してしまいます さっきお母さんから電話がありました お母さんが言うことには 糖尿病の人が 風邪をひいてしまうとウイルスが入ってきて インスリン注射をしなければならなくなる ということでした 私の心は簡単としました 悲しいことです さっきまで 幸せ一杯だったのですが 悲しい気持ちになってきました 糖尿病に行き方 ナイト 糖尿病に打ち勝ったのはなかなか大変なのだなと思うされました 弟も糖尿病なのですが 弟は毎日散歩をしています 365日 毎日散歩をしています 弟には知的障害があるのですが ヘルパーさんが来てくれて 毎日散歩をしてくれます 弟の具合が悪かったりする時はもちろん散歩は出来ませんが 弟は結構風邪をひきやすいのです 体の丈夫なことはありませんでした 弟の方が やっぱり心配ですし 私の体のことも 自分のことながら 心配になってきました

感謝するということの大事さ

本当に ありがたいと思うことの大事さ 感謝するということの大事さ 当たり前だと思わないことの本当に必要さ そう言ったことは教えてくれたのはお嫁さんでした ありがとうございます お嫁さん この6年間私に本当について来てくれてありがとう 私の事を牽引してくれてありがとう 原因と言ったらしてるかもしれませんが 私のことをかく見守って 私のことをかわらないで 愛してくれてありがとう 浮気しないでいてくれてありがとう 私もしませんでした 私は お嫁さんのことを一筋に愛しております 前は女性遍歴がもの凄かったので 今になって お嫁さん 一筋であることがどんなに幸せなことか 自分でも驚いています 言っていたのですが 私たちは どっちか一人が倒れたら もう一人もきっと後 おのだという風に言っていました その通りだと思います 本当に お嫁さんがいてくれて 今日も体調が良くて 雨が降っているというのに体調が良いという私 お嫁さんも元気でいてくれるという幸せ お父さん お母さんから荷物が届いたという幸せ お嫁さんにとってのお父さん お母さんは 私たちのお父さんお母さんです

お風呂

今3時6分です 15時6分 昨日 本当にうれしかったのは お嫁さんと一緒に お風呂に入った時に お嫁さんが イヤ うれしくありませんでした お嫁さん 私と一緒にお風呂に入るのが好きですが いやむしろそうではありません 私がお嫁さんとお風呂に入るのが好きです そうですね 特にうれしかったのは毎日お嫁さんがお風呂に入ってくれることで お嫁さんは体調が悪いとお風呂に入れないのです お嫁さんと一緒にお風呂に入ると私の心はずみます お嫁さんは体調崩して1週間ほどでこんなことがありました その時にお風呂にも入れずに ご飯を食べてトイレに行って あとはひたすら寝ていました あの時は本当に家の中が暗くて それは 最近の私の状態と同じでした たぶん 冬の内のせいだったと思います それで1週間ぐらいたった時に お嫁さんの頑張って起きてきて お風呂に入る そのときの言葉や光景を私は一生忘れないと思います あの時ほど 生きていてくれるだけでありがたいと思ったことはありません そのほか ヘルニア 忘れた方子 来年はヘルニアが少し良くなってほしいです 大幅によくなってほしいです

毛布を出したい

お嫁さんはシンジが好きなようです 真珠 真珠のピアス これは 中古の アクセサリーが売ってある フリルというサイト お嫁さんを見ています ところで さっきから私の頭痛はハッキリと直りました スッキリとなりました ありがとうございます それもこれもお嫁さんが言ってくれるお金 お薬をすぐに出してくれたり 牛乳をすぐにあたためてくれたり 牛乳を2杯あたためてくれたり カフェオレにしてくれたり 本当にありがたいと思っています 頑張っているのだから フリルというサイトから買った このお品物の値段は携帯の料金に加算されていくようです クリスマスプレゼント ありがとうございます 本当にいつもいつもありがとう 今は何をしているのでしょうか 押し入れの中をごそごそと今見ています 何を見ているのでしょうか 私は前に片付けたバッグの中を見ています 私はお嫁さんの赤いバッグの中身を一生懸命片付けたのですが またお嫁さんは そのバッグの中身をだしてきました ちょっと困ったことになってきました 今日は毛布を出したいと思っています

ファンケルの クレンジングオイル

ファンケルの クレンジングオイル すさまじい勢いで 私たちの歌をツルツルにしてくれています びっくりするくらいのツルツルさ加減 お風呂に入るたびに 驚きあきれています 驚きあきれるばかりのファンケル ファンケルには本当に助けられていて 化粧水と美容液と乳液 お金が本当にちょっとだけあるので こないだまでお金がないなーと思っていてくるしかったのですが 今 こうやって を仕事で来ているので お金に余裕があるなと思うと 心に余裕が出てきます お嫁さんに ファンケルのクレンジングオイルを買ってあげたいなと思います できることなら 本当はクリームも買ってあげたいので クリームは結構値段が張るのです 多分 素晴らしく効果のあるクリーム 今は豆乳イソフラボンのクリームを使っています 一つ 100 000円 一つ千円 ファンケルは無添加の化粧品です イソフラボンは添加物ありまくり せっかく無添加のファンケルで基礎化粧をしても イソフラボンの添加物ありまくりのクリームで 蓋をしてしまったら何にもなりません

女房の心配

最近恥骨痛のですけれども 貧乏な家の家の旦那は 宴で言うと解消がありません それは私の家も同じなので 人の旦那をどうこう言う資格はありませんが それにしても 例えば自分の女房が話が痛くて大変な時に 整形外科に行くお金がなくてそれでも要望が大変な時に 自分の買いたいものが歌えなくて 駄々をこねると言う旦那 じゃないかと思います アホだと思います まずは自分の女房の心配をしてから まずは自分の女房の健康状態をちゃんとととのえてから これから自分の欲しいものを買えばいいと思います それがいいと思います それに 私は 最近本当に内職をするモチベーションがガッツリ触っているのですが これは 悲しいことに 自分の書いた文章があまりよく評価されていないということだと思います 私の書く文章は 悲しいこと 苦しいこと 本当にしているのですが その事を読んで喜ぶ人たちがいるかと思うと本当に胸糞が悪くなります それで私は本当に自分の仕事に対するモチベーションが下がっているのです でもこんなことを言っているのでは仕事になりません 自分の悲惨な現実があってもいいのなら 言えばいいのです 私は本当にお金に困っており 自分の女房に好きな洋服を買ってあげることが出来ません

なんちゃってクリスチャン

私の嫁はなかなか崇高な理念を行っています 柏田しは やはりそこらへんの どうにもこうにも所属の考え方から抜け出せず 人をねたみ 裏やんで生きています そこで 私は やはりどうしても幸せになれずにおります お金がもっと欲しいと思い 健康になりたいと思い 自分の車が欲しいと思い 自分の家がほしいと思います 誰かといつも自分の人生を送られてきておりまして 私の人生は どうしても人をうらやんで人と比べて生きているものです その生き方がどんなに悲惨なものか 自分でもよくわかっていますが どうしても換えることができません 本当に心の底から変えたいといってはいるのですが どうしても心は変わりません 貧しい者は幸いである その人のものだからである 私は なんちゃってクリスチャンではありませんが 心の貧しい者がどうして幸いなのか分かりません 嫁の方が私よりずっとずっとすぐれた素晴らしい豊かな心持っていること間違いありません 貧しい者は幸いである そういった意味では 私は 非常に幸いな人間と言えます そういった意味では私は本当に聖書に感謝をしています