ボーナスかわりになる配当や払い戻し金

わたしが今働いているところは給料が安く、派遣社員なのでボーナスもありません。日に日に値上がりは続き、生活するだけで精一杯の状況です。そんな時、臨時収入になり、ボーナスのように一定の期間でいただけるお金が配当や還付金です。株を購入すると、株の種類によっては株主配当がいただけます。この配当金は会社の利益や株価の状況により金額は異なりますが、一年に一度、もしくは半年に一度くらいに決まった金額が振り込まれます。会社によって配当の時期が異なるので、複数の会社の株を購入しておけば、数ヶ月ごとに配当金を受け取ることができます。株によっては配当金が少なかったり、もらえない場合もありますので、株を購入する前に配当を確認しておくといいでしょう。配当があれば、たとえ一時期購入した株の株価が下がったとしても懐に入ってくるお金があるので、焦らずに対応することもできます。
また、共済という種類の保険は年に一度払い戻し金がいただけます。共済にはさまざまな種類があり、共済の選び方によって払うお金が違うので、払い戻し金も異なります。普通の保険と違い、ある程度の金額を年一回払い戻してくれる共済は、とても助かる臨時収入です。
キャッシング 川崎