家庭のお金のやりくり

私が一番お金をやりくりする上で注意していることは、「成り行き外食」を極力避けることです。我が家は4人家族。例えば、休日、適当な時間に起床し、何となく外出して
しまうと、あっという間にお昼の時間になり、「お昼、どうする?」となります。次男は1歳なので、食べられるものも限定されてしまいます。うどんや、定食や、昼食を
家族4人で済ますと、大体安く見積もっても3000円位でしょうか。それが月のうち、一回位ならまだしも、習慣になって何度もあるようでは、家計総支出に対する、外食
費の割合が大きくなってしまいます。それに栄養的にも心配ですよね。なので、私は、必ず昼食のことをいつも頭に置いて生活しています。極力、休日も遅く起きても、
平日+30分位に起床し、昼食の下準備もしておきます。これから暑い季節になるので、出先でジュースなどを買わなくても良いように、水筒にもお茶を入れておきます。
外出しても、昼食は自宅で済ます、とか昼食を自宅で済ませてから外出する、という風に心がけています。とはいえ、全く外食しないのも、寂しいので年に1、2度はちょっと
奮発して、美味しいところへ食べに行くことを楽しみにしています。外食すると、すぐに2,3千円支払うことになりますが、自宅で調理しようと、食材を購入するとなると、
2、3千円あれば、食材もかなりの数求めることができます。と、考えながら楽しくお金のやりくりをしています。